エラ削りを経験して生まれ変わりました

本当にコンプレックスが解消できて幸せ

エラ削り城本クリニック

子供の頃からエラにコンプレックスを抱いてきた | 不満を我慢していたエラ | 本当にコンプレックスが解消できて幸せ

骨を削るわけなので、当然ながら手術にリスクはありますが、その点も包み隠さず説明してもらえたので安心です。
過去の症例数や成功率も数字で教えてもらったので、これならエラ削りを任せても大丈夫だと思いました。
手術日が決まり後は待つだけとなりましたが、親に伝えることはどうしてもできませんでした。
ただ、何もいわずに顔を変えるのは罪悪感があったので、手術当日にメールを送り、返信を確認しないでエラ削りを受けました。
手術は成功で強い痛みもなく、先生はこれなら短期間で腫れが落ち着くといいました。
恐る恐る携帯電話を確認した結果、親はコンプレックスに薄々気がついていて、自分の決断を尊重するといってくれました。
思わず嬉しさで涙が出ましたが、喜ぶのは包帯が取れてからだと思い、腫れが引くのを待つことにしています。
1日1日が長く感じられたものの、不安よりも期待が大きく上回りました。
ようやく腫れが引いて先生のチェックを受けると、改めてエラ削りは大成功で仕上がりが良いと太鼓判を押されました。
先生の自画自賛も少し入っていましたが、それを含めて大満足の結果が手に入りました。
変わったことといえば、髪型で輪郭を隠す必要がなくなり、鏡を見てもため息をつかなくなったことが挙げられます。
更に、他人にからかわれずに済むことや、初めて出会う人との交流が楽しみになったのも大きな変化です。
以前はどう思われるか、またからかわれるのではないかと身構えていましたが、現在はそういう気持ちとは無縁です。
むしろ、自信が増して前向きになり、友人や知人が増えることになりました。
写真を撮られても苦ではありませんし、毎日楽しい気持ちで一杯ですから、本当にコンプレックスが解消できて幸せです。