エラ削りを経験して生まれ変わりました

不満を我慢していたエラ

コンプレックスは沢山ありましたが、やはり特にずっと不満を我慢していたのはエラです。
その時から我慢したり自分の気持ちに嘘をつくのは止めると誓い、生まれた時から付き合ってきたエラに別れを告げることにしました。
正直にいうと、全く不安がないかといえば嘘になりますし、顔が変わったり元に戻らないのは少なからず抵抗感があります。
親に対する後ろめたい気持ちも感じるので、エラ削りを決断するのは本当に大変でした。
それでも、選択は間違っていないと確信していますし、思い切って施術を受けて良かったです。
手術を任せることにしたのは身近なクリニックですが、全国展開している知名度の高い施設に決めました。
評判はまずまずで技術や設備が新しいこと、そしてエラ削りが得意なことが決め手になりました。
電話をしてみるとあっさり予約が取れ、予約した日に足を運べば直ぐにカウンセリングが受けられました。
エラにコンプレックスがあること、自然な仕上がりを希望する2つを先生に伝えると、手術の提案が出されました。
説明には専門的な部分も存在しましたが、分かりやすい言葉選びですんなりと理解できたのが印象的です。
また、質問に対する答えも明確で、少しずつエラ削りに関する不安が取り除かれる実感が得られました。

子供の頃からエラにコンプレックスを抱いてきた | 不満を我慢していたエラ | 本当にコンプレックスが解消できて幸せ