ちゅらり・ムーモ・デリーモ比較!どれが1番おススメ?

ちゅらりもは10分で除毛ができるチュラコスから誕生した脱毛クリーム。

肌に優しく、除毛後肌荒れせずに済む!と口コミでも話題です。
ちゅらりもで綺麗になった足や腕

除毛クリームと言えば、ちゅらりも以外にも「デリーモ」と「ムーモ」が人気です。

そこで当サイトではちゅらりも・デリーモ・ムーモを比較し、どれが1番安心して使える除毛クリームなのか、またちゅらりもはvioや男性でも使えるのか、顔・髭への効果について調査しました!

ちゅらりもの口コミやデリーモ、ムーモとの違いが知りたい方の参考になれば幸いです^^

ちゅらりも購入ボタン

ちゅらりもとムーモ・デリーモを比較!どれが人気?

ちゅらりもとムーモ・デリーモ

ちゅらりも以外の除毛剤で人気なのがムーモデリーモですよね。

この3つ、どれを使おう?と迷う方も多いと思います。

そこで、ここではちゅらりもとムーモ、デリーモをそれぞれ比較してみました!

ちゅらりも・ムーモ・デリーモの比較表で違いが一目瞭然

 ちゅらりもムーモデリーモ
肌への優しさ
初回価格1,800円980円3,980円~19,900円
2回目以降3,980円4,620円
返金保証制度
内容量50g(25g×2)120g100g
部位腕・脇・足・背中腕・脇・足・背中・指・腹腕・脇・足・背中
放置時間10分5分5分~10分
タイプクリームクリームスプレー

肌へのやさしさの違い

除毛クリームを使う女性
除毛クリームは肌に負担をかけます。

なので、使用する除毛剤は肌へのやさしさを第一に考える事が大切です。

しっかり除毛できたとしても、処理後に肌が荒れてガサガサ、除毛後に痛みを感じて痛々しい肌になってしまっては本末転倒ですよね。

そこで、ちゅらりもとムーモ、デリーモの配合成分を比較したところ1番肌に優しいのは「ちゅらりも」でした。

ちゅらりも

ちゅらりもには肌荒れ改善、抗炎症効果がある有効成分「サクラ葉抽出液」が配合され第三者機関でパッチテストを行い皮膚刺激指数は全員0の結果が得られています。

ちゅらりもの肌への優しさの取り組み
除毛後に大切な保湿成分も配合されているので、除毛後のケアもいりません。

ムーモは保湿剤として高級シアバターが配合されていますが、保湿成分や肌への安全性への取り組みを比較すると、ちゅらりもよりも劣るのが残念なポイントです。

敏感肌の方や肌荒れしない除毛クリームを使いたい方はちゅらりもを使うようにしましょう。

ちゅらりも79%OFF980円/個はこちら>>

値段の違い

値段の違いはどうでしょうか?

ちゅらりもとムーモ、デリーモの価格をそれぞれ比較しました。

 ちゅらりもムーモデリーモ
初回価格1,800円980円3,980円~19,900円
2回目以降3,980円4,620円-
継続縛り3回4回-
合計金額11,760円14,840円3,980円~19,900円
返金保証制度

デリーモ

デリーモは定期縛りなどはなく1回だけの購入で1本~まとめ買いと自分の好きな本数を選んで購入できます。

1番コスパがいいかもしれませんがデリーモは刺激が強いのがデメリットなので肌が弱い方は辞めておいた方が無難です。

ムーモ

ムーモは初回980円と安いのが特徴ですが4回継続がお約束なので合計金額は15,000円ほどします。また肌に合わなくても続けなくてはいけないのがデメリットです。

ちゅらりも

ちゅらりもは3回の継続購入がお約束で合計金額は11,760円ほど。ただ、肌に合わなかった場合は返金保証制度が利用でき、定期コースもそこで解約になります。

ちゅらりも、デリーモ、ムーモの価格やアフターサービスを比較すると、安心して購入できるのはちゅらりもと言えそうです。

ちゅらりもは肌に合う時だけ続ければよいので、この中では実質1番安全なお買物方法と言えます。

肌が弱い方、綺麗に除毛したい方はちゅらりもがベストです。

ちゅらりも購入ボタン

ちゅらりもの良い口コミ・悪い口コミをチェック!

ちゅらりもの良い口コミ・悪い口コミ
ちゅらりもの口コミを調べるとちゅらりもは効果がないなんて口コミも見かけます。

どんな商品にも良い口コミもあれば悪い口コミもありますが、ちゅらりもで効果が得られなかった理由はなんでしょうか?

ちゅらりもを購入した後に「失敗した…」なんてことがないように、ちゅらりもの良い口コミと悪い口コミどちらもチェックしておきましょう。

ちゅらりもの良い口コミ

良い口コミ

ちゅらりもの口コミ:vioには使えないのはわかっていましたが、どうしても使いたくて自己責任のもと購入して使ってみました!これは凄い!!初めて使いましたがvioの毛がつるーんっと毛がなくなりました!

良い口コミ

ちゅらりもの口コミ:Iラインには本来使用してはいけないようなので完全な自己責任になりますがあくまで私の体験談として。Vで問題がなかったのでパンツを履き、パンツを食い込ませて粘膜部分や大事な部分を守りながらIに使用しました。こちらも痛みや腫れ、脇に見られた赤みも一切なくツルツルです!

良い口コミ

ちゅらりもの口コミ:市販の除毛クリームを使ったところ赤く腫れてしまい、もっと品質が良い除毛クリームを探してちゅらりもに辿り着きました。パーマ液のような鼻にツンとくるような臭いもなく敏感肌でも刺激なく使えました!市販のものとは違い仕上がりもツルツルで使ってよかったです。

ちゅらりもの悪い口コミ

ちゅらりもの口コミ:膝下の毛が太い毛を除毛したかったのですが、1度では綺麗に摂り切れませんでした。2日後にまた同じ場所を除毛したら100%とは言いませんが8割ほどは綺麗になりました。脱毛サロンに行ったように1発で綺麗な仕上がりになるともっと嬉しいのですが…。でも肌に刺激もなく使えたのはよかったです。

悪い口コミ

ちゅらりもの口コミ:生まれながらにして剛毛体質ですが、1回だけではダメでした。シャワーで流した後引っ張ったらプツプツ毛が切れたりするところもありましたが基本的には毛は無くなりませでした。

悪い口コミ

ちゅらりもの口コミまとめ

ちゅらりもの口コミをみると全体的に高評価!

特に多い口コミが

  • 刺激なく使えてツルツルになった
  • 自己責任ではあるがvioの脱毛にも使えた
  • 刺激がないから子どもにも使える
  • 市販の除毛クリームとは違って使用感が良い

といった口コミです。

注意
除毛クリームは自宅で処理できるのがメリットですが、肌に刺激が強いものも多く、肌に合わない除毛クリームを選ぶと肌が傷んでしまいます。

ちゅらりもは肌への優しさを第一に考えて作られた除毛クリームなので刺激を感じることなく、他のクリームよりも仕上りが綺麗!といった口コミが多いのが特徴的でした。

ちゅらりもは今除毛クリームの中では1番人気があるといっても過言ではありません。

自宅で肌に優しい除毛クリームで無駄毛処理をしたい!といった方にちゅらりもはぴったりと言えそうです。

ちゅらりも購入ボタン

ちゅらりもの効果と魅力

ちゅらりもの効果と魅力

ちゅらりもの効果は口コミでもわかりましたが、実際にどんな効果が期待できるのでしょうか?

ちゅらりもで期待できる効果をまとめてみました。

肌に優しく保湿もできる

リラックスしている女性

ちゅらりもには自然由来の肌荒れ改善抗炎症効果がある有効成分が配合されています。

さらの美白・保湿作用がある「サクラ葉抽出液」や、肌にハリや潤いを与えるコラーゲン・ヒアルロン酸を活性化、発毛抑制作用もある「大豆エキス」が配合されているので除毛するだけではなく、綺麗な美肌を目指せるのがちゅらりもの魅力です。

除毛後はガサガサしやすいですが、ちゅらりもならスベスベで優しいふんわり肌の仕上がりになります。

良い香りで気持ちよく除毛できる

リラックスした女性
除毛クリームの中には臭いがキツく使用時にストレスを感じるものも少なくありません。

ちゅらりもは気持ちよくリラックスしながら除毛したい女性の声に合わせて、天然香料のラベンダーの香りがするように改良されました。

クリームを塗布した10分間も気持ちよく待てるので、使うのが苦痛にならないのがちゅらりもです。

綺麗な仕上がり&抑毛効果も期待できる

ちゅらりもは抜いたり剃ったりするのではなく「溶かす」除毛クリーム。

見えている毛の部分をきれいに溶かすので、カミソリの剃り残しなどの心配なく、キレイな仕上がりを実感できます。

またクリームの成分が毛穴から浸透し、通常より毛の再生を遅くする効果もあり、使い続けることによって抑毛効果も期待できます。

処理をする回数が減ればそれだけ肌への負担も減り、除毛クリーム代も浮かせることができるので処理をしなくても綺麗な肌をキープしたいといった方にぴったりと言えそうです^^

ちゅらりもは肌に優しく、かつ綺麗な仕上がりでコスパも手間も抑えたい!といった方にぴったりの除毛クリームと言えそうです。

ちゅらりも購入ボタン

ちゅらりもの購入方法と最安値について

ちゅらりもはドラッグストアや薬局で市販されてる?

ちゅらりものドラッグストアの取扱
ちゅらりもがドラッグストアや薬局で販売されていれば送料もかからず購入でき、実際に手に取ってから購入できるのがいいですよね。

そこでちゅらりもがドラッグストアや薬局に販売されているか調査したところ…

私がチェックしたのがマツモトキヨシやスギ薬局、ウェルシア、ツルハドラッグ、ドン・キホーテですが、これらの店舗にはどこにもちゅらりもの取扱がありませんでした。

つまりちゅらりもはドラッグストアや薬局には販売されていないと言えそうです。

ちゅらりもを購入する時はネット通販となりそうです。

ちゅらりもの楽天・Amazo・メルカリ価格

ちゅらりもはネット通販限定ですが、それなら楽天やAmazonで安く購入できないかな?と気になりますよね。

そこでちゅらりもの楽天、Amazon価格をそれぞれ調査しました!

ちゅらりもの楽天価格

ちゅらりもの楽天価格を調べたところ…
ちゅらりもの楽天価格
ちゅらりもは楽天に取扱いがありましたが、1つ4,000円以上と非常に高い価格で販売されていました。

ちゅらりものAmazon価格

ちゅらりものAmazon価格を調べたところ…

ちゅらりものAmazon価格

ちゅらりもはAmazonにも取り扱いがありましたが1つ4,000円以上と楽天と同様、Amazonでも高額でした。

ちゅらりものメルカリ価格

ちゅらりもがメルカリで出品されているか調べたところ…

ちゅらりものメルカリ価格

ちゅらりもはメルカリでも出品されていました!

ただ1つ2,000円以上でかつ返金保証制度がつかないのでリスクが高い買い物になります。

また除毛クリームは継続的な使用が大切ですが、それもできないのでその都度購入すると高くなってしまいます。

ちゅらりもの公式サイト価格

ちゅらりもの公式サイト価格

ちゅらりもは公式サイトから購入すると2つで1,800円(1つ900円)で購入できます。

さらに公式サイトの定期コースには返金保証制度がつているので肌に合わなかった時は購入金額を返金してもらうことができます。

効果に納得しながらお得に購入できるので、除毛クリームで綺麗に除毛したい方にぴったりです。

ちゅらりも購入ボタン

ちゅらりもvioへの使い方

ちゅらりもはvioに使っても大丈夫?

そもそもですが、ちゅらりもはvioに使っても大丈夫なのでしょうか?

結論から先に言うと、基本的にNGです。

これはちゅらりもの公式サイトのQ&Aに記載されています。

ちゅらりもの公式サイトのQ&A

でも、ちゅらりもを購入する人の中にはちゅらりもを使ってvioの処理をしたい方も多いようです。

そこで、ここでは完全な自己責任になりますがちゅらりもでvio脱毛をするする方法についてご紹介します。

ちゅらりもをvioに使う時の注意事項

vio

ちゅらりもをvioに使用する時に注意する点が以下です。

  • 必ずvio以外の部分で使用して、事前に問題なく使えるか確認する
  • 使用後はティッシュで優しくふき取る
  • シャワーで完全に洗い流す
  • 痒みが出てしまった場合はすぐにティッシュで拭いて洗い流す
  • 毛が残っていても1日以上あけて使用する

これらの点に注意して使用してください。

ちゅらりもでVラインを処理する方法

ちゅらりもとVライン
ちゅらりもでVラインを処理する時は
①下着から出る部分をちゅらりで塗布
②10分ほど待つ
③10分後、ティッシュで拭いてシャワーで洗い流す

デリケートな部分なので、痒みや刺激を感じた場合は10分も待たずにすぐにティッシュで拭き取り洗い流してください。

ちゅらりもでiラインを処理する方法

ちゅらりもでとiライン

ちゅらりもでiラインを処理する時は
①鏡を床に置いて、和式トイレのように鏡の上をまたぐ
②粘膜部分は避けて、ちゅらりもをiラインに塗る
③10分後にティッシュで拭き取り、その後水で洗い流す

注意
粘膜部分は吸皮性が非常に高い部分です。ちゅらりもの成分が体内に吸収されてしまうリスクがあるのでガーゼを当てたりして絶対に触れないようにしてください。また、ちゅらりもが粘膜部分についてしまった場合はすぐにティッシュでふき取ってください。

ちゅらりものoラインの使い方

ちゅらりもとoライン
①まず初めにOラインをお湯で洗う(石鹸などは使わない)
②鏡を用意して、鏡を見ながら肛門付近に塗る(肛門の穴には塗らない)
③5分~10分経過後ティッシュでふき取りシャワーで洗い流す

oラインに脱毛クリームを使う時は、絶対に穴には入らないように注意してください。穴に入ってしまうと洗い流すことができません。

oラインは敏感で肌が荒れやすいので処理後は保湿クリームを塗ってくださいね。

ちゅらりも購入ボタン

ちゅらりもに副作用はある?

ちゅらりもの副作用は大丈夫でしょうか?

使用後、肌が荒れてしまったり、赤く腫れてしまっては除毛して毛がなくなっても人に魅せられない肌になってしまい意味がないですよね。

ちゅらりもの成分を見ると、ちゅらりもは肌への安全性を考えて作られており、敏感肌の方でも使用できる成分のみを配合しています。

したがって、除毛後の肌荒れの心配なく使えるのがメリットです。

最小限の肌負担で済むようになっているので、13歳以上のお子様なら使うことが可能です。

ただ、100%安全とは言い切れないため、不安な方はパッチテストを行ってから使用してください。